日本の漁業が崩壊する本当の理由 片野歩

世界中で魚類資源が増えているのに、日本だけが減っている。
この現実を、恥ずかしいと思うべきである。

日本の漁業が崩壊する本当の理由.jpg

すべての漁協組合長、理事、参事、そして、任意の漁業団体の会長以下すべての役員たちは、この本を読むべきだ。
読みたくないならば、「日本の漁師は大バカものだ」を参照すること。
これを認識できないならば、役職に就く資格はない!

2021年10月03日

ダブルパンチ

ふたたび、こんにちは。

襟裳でも、まぐろがうじゃうじゃ。
まぐろが跳ねる瞬間を撮るのは難しい。
眼で見るのは簡単だけれど。
何枚も撮って、水しぶきをかろうじて撮れたのが、この1枚。

まぐろ様.JPG

日本全国まぐろだらけで、日本海と同じで、魚探やソナーにも映る。
皆無で帰港し、途中からこの水色。

赤潮かも.JPG

極端なところは、茶色の水。
鮭やウニが死に、するめいかが逃げる死の水。
posted by T.Sasaki at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。