日本の漁業が崩壊する本当の理由 片野歩

世界中で魚類資源が増えているのに、日本だけが減っている。
この現実を、恥ずかしいと思うべきである。

日本の漁業が崩壊する本当の理由.jpg

すべての漁協組合長、理事、参事、そして、任意の漁業団体の会長以下すべての役員たちは、この本を読むべきだ。
読みたくないならば、「日本の漁師は大バカものだ」を参照すること。
これを認識できないならば、役職に就く資格はない!

2016年10月06日

ブログからFacebookへ、かな?

再び、再び。

自分で探したり考えたりした有益な情報を、ぜんぜん知らない通りすがりのネットユーザーに提供するのは、どうかなあ、と考えるようになりました。
普通の人で、「おう、そうか」と感嘆してくる人ならまだいいのですが、稀に「このやろー」という人がいるらしい。
そして、私を「懲らしめる」気持ちもあるらしい。
私は、その人を知っている。

そういう人がこのブログの巡回者となった場合、もちろん「読んでよかった」という記事もあることでしょう。
それで、彼は、「このやろー」と言いつつ、素直に「ありがとう」と私に言うことができるだろうか。

ということで、私の基準で、「アカの他人には、もったいないなあ」という情報は、「Facebook」の「友だち」だけに公開しようかなあ、と考えています。
したがって、縁もゆかりもない人からの「友だちリクエスト」は、受けないことにするつもりです。

また、Facebookの先輩が、「誰にでもFB友達申請しまクリ野郎」について教えてくれました(笑)。
私も「誰にでも承認しまクリ野郎」になりたくありません(笑)。
ゆえに、安易に応じてしまったリクエストも、削除しようかと考えています。

気持ちを害したらゴメンさない。
でも、「このやろー」対策なので(笑)。

面倒くさくなったら、消えます。

超かんたん!
posted by T.Sasaki at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Facebookねぇ・・・
ちょっと私も困っていて。
たったその一人二人のために、他の大事な友達と切れるのは嫌だしー、と。
何でもだけど、良い面と悪い面があるよね。

それにしてもさ。
東電ってよくもまぁあれだけ図々しいというか、盗人猛々しいというか・・・
呆れてものが言えんわ、まったく。ぷんすか!
Posted by ぱいん at 2016年10月07日 00:05
私の場合、大事な人は、直接、電話かメール。
Facebookは、スマホでないと、まず面倒で、忙しいと観ない。
最近、自分なりの使い方が見えてきたから、もうちょっと観察したら、知らない「友達」は
削除します。

東電は、官僚と同じで、自分の組織の維持しか考えていないんじゃないの。
地方の公務員のほうが、まだ真面目さがあると思う。
でも、考える力が足りないな。
Posted by T.Sasaki at 2016年10月07日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442579426

この記事へのトラックバック