日本の漁業が崩壊する本当の理由 片野歩

世界中で魚類資源が増えているのに、日本だけが減っている。
この現実を、恥ずかしいと思うべきである。

日本の漁業が崩壊する本当の理由.jpg

すべての漁協組合長、理事、参事、そして、任意の漁業団体の会長以下すべての役員たちは、この本を読むべきだ。
読みたくないならば、「日本の漁師は大バカものだ」を参照すること。
これを認識できないならば、役職に就く資格はない!

2012年10月23日

「うつくしま良品本舗」

みなさん、こんばんは。

私は、「フレッツ光」で、このネット接続していますが、そのポイントがたまったので、カレーを注文しました。
NTTでは、ポイント交換の一つに、福島復興支援ということで、「うつくしま良品本舗」を採用しています。

さすが!NTT!

私は、NTTのおかげで、初めて知りました。

そこで、大好きなカレーがあったので、「会津地鶏こだわりの味 4種のカレー&ハヤシセット」を注文。

http://www.fukushima-ichiba.com/info.php?type=item&id=I0000369

早速、食べました。

その辺のレトルトカレーよりは、もちろん美味しいわけですが、自分の作るカレーよりは、やっぱり落ちます(笑)。
やっぱ、手作りですよね。

私は、沖で食べる翌日のおにぎりを自分で握っていますが、自分の作ったおにぎりは、美味しいと思っています。
コンビニのおにぎりは、具がしょっぱいし(←「しょっぱい」って、通じるのかなあ?)、飽きる。
でも、自分のは、飽きない。
たぶん、自分で作るから、飽きないんでしょう。

でも、ちゃんと2つは食べてしまいました。

あと3つですが、1つは激辛カレーなので、それはやめておきます。
せっかく、食道がん(?。たぶん、逆流性食道炎?)が治りつつあるので、ここでまた、再発したら、嫌になるので、これは、誰かにあげます。
学生時代は、盛岡冷麺の激辛競争をしたのですが、今は、そんなバカなことはしないで、美味しく食べることのほうに情熱を燃やしていますし(笑)。

何やら、書面が同封されてまして、「ご購入下さいました皆様へ」という文面。



 この度は、復興支援通販事業「うつくしま良品本舗」にて、数ある商品の中から、弊社の商品をお選びいただき誠にありがとうございます。
 お送りいたしまいた加工食品を含む全ての商品につきましては、原料の原産地選定と、放射能測定による食品衛生法上の暫定規制値を下回っていることを確認された原料にて製造しておりますので、どうぞお安心ください。
 福島より私どもは、一日も早い復興に向かって一層努力してまいります。また、これからも皆様のお選びいただける商品づくりを続けてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いします。
 
 
 
ということで、福島産を食べるのも、復興支援ですね。
私は、旧版暫定規制値の500Bqでも食べますよ。
今の暫定規制値100Bqなんて、屁のようなもの!

ポイント交換で購入したくせに、エラそーなことを書いてしまいました。

ではでは〜

晴れ
posted by T.Sasaki at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能に負けるな! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック